行徳『どさん子娘』衝撃のドカ盛りおつまみチャーシューが最高に美味しすぎる

行徳『どさん子娘』衝撃のドカ盛りおつまみチャーシューが最高に美味しすぎる

千葉県市川市の東京メトロ東西線『行徳駅』を降りてドン・キホーテがある方に歩いて約5分。県道沿いに地元で人気のお店『札幌ラーメンどさん子娘』というラーメン屋さんがあります。

よく間違われますがチェーン店の『どさんこ』『どさん小』『どさん娘』でもなく地元の個人経営で『どさん子娘(どさんこむすめ)』というお店です。

開店時間は18:30からでお店がオープンと同時にカウンター席とテーブル席がすぐに満員状態になり行徳では老舗で地元の人に40年以上も愛されている人気のお店です。

開店時間は18:30からでお店がオープンと同時にカウンター席とテーブル席がすぐに満員状態になり行徳では老舗で地元の人に40年以上も愛されている人気のお店です。

そしてこの『どさん子娘』の人気の秘訣はただのラーメン屋さんではなく衝撃的なメニューが多い、お酒も飲める、そして個性のある店員がいてお店に行くだけで楽しい『呑み屋さん』だからです。

『どさん子娘』の個性のある店員さんが面白い

『どさん子娘』の個性のある店員さんが面白い

どさん子娘の店員さんは全員で4人います。

店主さん:

炒め物、揚げ物、スープなどを担当していて世間話が大好きな店主さん『まいど』『いらっしゃい』と声を掛けながら常連客とよくおしゃべりをしています。店主さんのお話はとても面白く私もよくお話する事があり仕事や人生相談にものってくれるとても楽しい親父さんです。

女将さん:

麺茹で、餃子、注文、お会計などを担当。どさん子娘を仕切っているのは店主さんではなく女将さんです。忙しい時に『注文お願いします』と言うとキレ気味に『チョット待って』と中々注文を聞いてもらえなず注文する時にためらってしまうと後回しにされて更に注文するタイミングを逃してしまう事も。そして忙しいという理由でよく注文を間違えたりお会計金額を間違える事もあり『文句あるなら帰れば』的な強気の女将さんです。

お兄さん:

盛り付け、チャーシュー切り、定食用のスープなどを担当。『いらっしゃいませー』『ありがとうございました』など物凄く挨拶がとても丁寧な人です。そしてリズムにノリながらチャーシューを切っている姿が見てるだけで楽しくなります。運がいいとたまにお兄さんから食後のデザートとしてアイスを貰えることがあります。

外国人のお姉さん:

お酒、片付け注文した料理運びなどを担当。日本語は話す事ができるので注文はできますが『お酒』の注文だけです。『料理』を注文しようとすると『チョット待ってくださいね』と断られます。そして注文をよく間違えるので女将さんに怒られています。

いつも思うことは家族経営なので連携がとてもすごく、常に満員状態のお店をよく4人で回しているなと尊敬しています。そしてカウンター席に座り調理場を見ていると

厨房の中では店主『お前何やってんだよあーイライラするな』と言いながらフライパンを思いっきり叩きつけ、お兄さんは『うるさいんですよ』などいつも喧嘩をしているのをよく見かけます(何がきっかけで喧嘩が始まったのかが分からない?)がこの喧嘩もどさん子娘のいい所で面白いと思います。

『どさん子娘』は注文するのも一苦労

どさん子娘では余程暇な時で無い限り店員さんから注文は?と聞かれません。『すいません注文お願いします』といっても『チョット待って』と言われ15分、20分経っても注文を聞いてもらえずに怒って帰ってしまう人もいます。私も『あー今日はダメだな』と帰ったこともあります。

『どさん子娘』は注文するのも一苦労どさん子娘メニュー

年季の入ったメニュー表ですがこちらは数ヶ月前に新しいメニュー表に変わっています。

どさん子娘に行く時は中々注文を聞いてもらえないので事前に食べたいものを考えておきましょう。お店に入ってから『何を食べようかな?』と考えていると定員さんに後回しにされてしまいます。

1〜2人で行くときはテーブル席ではなく注文を聞いてもらいやすいカウンター席に座ることをおすすめします。そして注文を聞いてもらえる最大のチャンスは席に座った時に『黄色いお絞り』を渡されるこのタイミングでコレを逃すと中々注文を聞いてもらえません。

とりあえず注文を聞いてくれれば一安心後は料理が来るのを待つだけです。

『どさん子娘』のお気に入りメニュートップ10

どさん子娘はとても癖のあるお店で衝撃的なメニューがたくさんあり麺類・丼物・炒めもの・おつまみ系などどれを選んでもとても美味しいですが特におすすめなのがドカ盛の『チャーシュー』を使った料理です。

※お気に入りメニューは少しずつ追加したいと思います。

第10位: 餃子

どさん子娘餃子6個 入り450円。どさん子娘の料理は普通盛りでも他のお店の大盛の量なので『ラーメン』+『餃子』など一人で食べきるのはチョットきついので美味しいですがあまり注文をしないので個人的順位が低くなっています。2人以上で行くときに注文するのがお勧めです。

餃子6個 入り450円

ラーメン屋さんに行ったら餃子を注文する方も多いと思います。どさん子娘の餃子は昔ながらの中華屋さんの餃子でとても美味しくラーメンやチャーハンと一緒に注文したり、お酒のツマミとしても最高ですが

どさん子娘の料理は普通盛りでも他のお店の大盛の量なので『ラーメン』+『餃子』など一人で食べきるのはチョットきついので美味しいですがあまり注文をしないので個人的順位が低くなっています。2人以上で行くときに注文するのがお勧めです。

第9位: 麻婆定食

どさん子娘麻婆定食(スープお新香付き) 900円.中華料理の定番、麻婆豆腐です。辛味のなかにコクがあるバランスのいい麻婆豆腐で大盛を注文していないのにこの凄い量そしてスープとお新香も付いて最後まで飽きずにお腹いっぱい食べる事ができます。

麻婆定食(スープお新香付き) 900円

中華料理の定番、麻婆豆腐です。辛味のなかにコクがあるバランスのいい麻婆豆腐で大盛を注文していないのにこの凄い量そしてスープとお新香も付いて最後まで飽きずにお腹いっぱい食べる事ができます。

辛さは中辛ですがどさん子娘なら店主さんに辛口にできますか?と言ってみれば作ってくれそうな気がします。今度麻婆定食を注文した時にお願いしてみようと思います。麻婆豆腐単品700円でも注文もできるのでお酒のおともに最高です。

第8位: 味噌ラーメン

どさん子娘味噌ラーメン 700円シンプルな醬油ラーメンもいいですが個人的には味噌ラーメンがお気に入りです。どさん子娘の味噌ラーメンは昔ながらの中華屋さんの味噌ラーメンです。

味噌ラーメン 700円

シンプルな醬油ラーメンもいいですが個人的には味噌ラーメンがお気に入りです。どさん子娘の味噌ラーメンは昔ながらの中華屋さんの味噌ラーメンです。

写真ではノリで隠れてますが分厚いチャーシューにメンマ、ネギ、モヤシ、キャベツ、コーンのトッピングの量がすごくボリューム満点です。途中で飽きずに最後まで食べる事ができて本当は餃子なども注文したいけど他の料理を注文しなくても味噌ラーメンだけでお腹一杯になります。

第7位: 焼肉定食

どさん子娘焼肉定食(スープ、お新香付き)900円どさん子娘の焼肉定食は定食屋さんの昔ながらの焼肉定食で、大皿に焼肉とキャベツがデカ盛りで焼肉のたれとマヨネーズがたっぷりと凄いボリュームです。そしてスープとお新香も付くので最後まで飽きずにお腹いっぱい食べる事ができます。そして次の日会社が休みの場合はニンニクたっぷりのスタミナ焼肉定食が(1000円)お勧めです。

焼肉定食(スープ、お新香付き)900円

どさん子娘の焼肉定食は定食屋さんの昔ながらの焼肉定食で、大皿に焼肉とキャベツがデカ盛りで焼肉のたれとマヨネーズがたっぷりと凄いボリュームです。

そしてスープとお新香も付くので最後まで飽きずにお腹いっぱい食べる事ができます。そして次の日会社が休みの場合はニンニクたっぷりのスタミナ焼肉定食が(1000円)お勧めです。

第6位: ゴロゴロチャーハン

どさん子娘ゴロゴロチャーハン(スープ付き)900円チャーハンのチャーシューといえば普通小さく角切りですが、どさん子娘のゴロゴロチャーハンは小石くらいの大きなチャーシュー(写真右上)がゴロゴロと入っています。チャーシューの味が良く油がうまく米に絡んでとても美味しくおすすめのチャーハンです。

ゴロゴロチャーハン(スープ付き)900円

チャーハンのチャーシューといえば普通小さく角切りですが、どさん子娘のゴロゴロチャーハンは小石くらいの大きなチャーシュー(写真右上)がゴロゴロと入っています。チャーシューの味が良く油がうまく米に絡んでとても美味しくおすすめのチャーハンです。

第5位: チャーシューチャーハン

どさん子娘チャーシューチャーハン(スープ付き)900円

チャーシューチャーハン(スープ付き)900円

ゴロゴロチャーハンも美味しいですがどさん子娘で一番大好きなチャーハンはこちらのチャーシューチャーハンです。写真のとおりですがチャーハンの上に分厚いチャーシューが10枚位のっています。

チャーシューの味が良く油がうまく米に絡んでとても美味しくおすすめで是非食べて欲しいチャーハンです。これでも普通盛で全部食べきるのがきつくお腹一杯になります。

第4位:チャーシュー丼

どさん子娘チャーシュー丼 (スープ付き)  900円どさん子娘のチャーシュー丼は量が凄すぎます。ラーメンの丼にご飯をいれてチャーシューを10枚くらいのせて、その上にキムチ、半玉、コーン、メンマ、ネギ、生姜に特性のタレを掛けてできあがりです。

チャーシュー丼 (スープ付き) 900円

どさん子娘のチャーシュー丼は量が凄すぎます。ラーメンの丼にご飯をいれてチャーシューを10枚くらいのせて、その上にキムチ、半玉、コーン、メンマ、白髪ネギ、生姜に特性のタレを掛けてできあがりです。

始めて見た時に『ラーメンの丼』で出てきた時はこれで普通盛りなのか全部食べれるかなと衝撃を受けました写真には載ってないですがこの他にお新香とマカロニサラダが付いてくるのでとてもお得でお腹一杯食べる事が出来ます。

第3位:チャーシュー麺

どさん子娘チャーシュー麵900円どさん子娘のチャーシュー麺こちらも大きく厚切りのチャーシューが10枚くらい入っています。そして普通盛りでも麺の量も多くものすごいボリュームです。

チャーシュー麺 900円

どさん子娘のチャーシュー麺こちらも大きく厚切りのチャーシューが10枚くらい入っています。そして普通盛りでも麺の量も多くものすごいボリュームです。

チャーシューで隠れていますがこの下にはメンマ、半玉、コーン、ネギが入っています。他のお店でこのチャーシュの量があるお店は中々無いと思います。そしてこの量でも普通盛で一緒に餃子も注文したいけど一人の時はチャーシュー麵だけにしたほうがいいかもです。

第2位:味噌チャーシュー麺

どさん子娘味噌チャーシュー麵900円どさん子娘の味噌チャーシュー麺分厚いチャーシューが10枚くらい入っています。そして麺の量も多くものすごいボリュームです。

味噌チャーシュー麺 900円

どさん子娘の味噌チャーシュー麺分厚いチャーシューが10枚くらい入っています。そして麺の量も多くものすごいボリュームです。

トッピングはチャーシューで一部隠れていますがこのメンマ、半玉、コーン、ネギが入り更に味噌チャーシュー麺ではモヤシとキャベツが大量に入っていてチャーシュー麵と同じ値段の900円でコチラの方がお腹いっぱいに食べる事ができるのでお得感があります。

第1位:おつまみチャーシュー

どさん子娘一番人気のおつまみチャーシュー1000円  ハーフ 700円単品どさん子娘といえば衝撃のドカ盛の『おつまみチャーシュー』でココにきたほとんどの方が注文する人気のメニューで定食メニューではないので常連さんはチャーシューライスと言って注文する方が多いです。

おつまみチャーシュー 1000円 ハーフ 700円単品

どさん子娘といえば衝撃のドカ盛の『おつまみチャーシュー』でココにきたほとんどの方が注文する人気のメニューで定食メニューではないので常連さんはチャーシューライスと言って注文する方が多いです。

大皿にキャベツを乗せその上に分厚く大きく切ったチャーシューをはみ出すくらいに乗せて、その上に大量の白髪ネギと半玉に特性タレを掛けて出来上がりです。

この『おつまみチャーシュー』ですが物凄く量があり食べ切れるのか?心配になりますがジューシーでチャーシューの下にある特製ダレの付いたキャベツもとても美味しく最後まで飽きること無く食べることができご飯とお酒のお供に最高のメニューです。

もし食べキレなかった場合は定員さんに言えば包んで持ち帰ることも出来るので安心です。そして店内だけではなくお土産として持ち帰ることもできます。

行徳に来たら寄って欲しいお店

今回紹介した『どさん子娘』という居酒屋さん。とても癖のあるお店ですが料理が美味しいので楽しくお酒も飲むことができます。いつか孤独のグルメでも放送して欲しいお店です。

行徳によることがあれば一度衝撃のドカ盛の『おつまみチャーシュー』を食べてみてはいかがでしょうか?本当にハマりますよ。

どさん子娘 (どさんこむすめ)

住所 272-0131 千葉県市川市湊15-5

Tel 047-356-9684

営業時間 18:30〜翌日2:30

駐車場2台有り

定休日 水曜、日曜、祝日、たまに月曜日が休み


#行徳 #東京メトロ東西線 #どさん子娘 #ラーメン #チャーシュー #居酒屋 #おつまみチャーシュー #みことにおまかせ #ブログ初心者

投稿日2020/05/17 22:00 書いた人Mikoto Mikaka



4 COMMENTS

ララ

こんにちは!
いつも不思議に思ってたのですが、他の人のページではスターを普通に押せるのですが、Mikoto Mikakaさんのページは押せる画面が出てこないのです。
新着情報で見ると他の人達はスターが押せてるみたいですが、私の環境ではどんなブラウザでも駄目です。
アドレスが転送される前は一瞬「はてなの画面」が出てくるので、多分そこで押せるのでしょうが、直ぐに転送されてしまうので、押せません。
どうやって皆さん押してるのでしょうか?

返信する
Mikoto Mikaka

ララさんこんにちは

他の人は『はてなスター』を押せてるのに転送それて押せない理由は初投稿した時に付けていただいたためです。

最近では『はてなブログ』で過去に書いた記事を再投稿して修正したWordPressの記事に転送(リダイレクト)しているので『はてなスター』が押せないようになっています。

転送する方法とメリットについてはてなブログで変更前のURLから変更先に転送(リダイレクト)する方法という記事で紹介しています。

返信する
ララ

回答有難うございます!
前の記事だったのですね、納得です。
何で私だけ?って思ってました😅

返信する
さんぺい

雰囲気、メニューとも最高なお店ですね。行ってみたいなあ。
チャーシューはどれも衝撃でした^_^。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です