これは便利『netplwiz』コマンドを使ってWindows10でパスワードを省略して自動ログインする方法

ことみ

Windows10を起動する時に毎回パスワードを入力してログインするの面倒です。何かいい方法はありませんか?

Windows10では起動する度にパスワードを入力を求められます。しかしパスワードを毎回入力するのは面倒くさいので私は自宅で使うパソコンは自動ログインできるように設定しています。

今回紹介する自動ログインの方法はとても便利ですがパソコンに詳しい人でも意外と知らない方が多く起動時に毎回パスワードを入力そうです。

みこと

今回はとても便利な『netplwiz』コマンドを使って自動ログインする方法を紹介します。

『netplwiz』とは

netplwiz(Network Places Wizard)コマンドを使う事でユーザーアカウント事に自動ログインをするか、しないかの設定をする事ができます。

自動ログインの設定をする事でWindows10起動時に毎回面倒なパスワードを入力しなくてもログインが出来るようになるのでその分起動時間が早くなるなどのメリットもありますが

毎回パスワードを入力するのは面倒くさい
自動ログインが出来るという事がデメリットにもなります

自動ログインのデメリット
使用する場所は家の中だけでも他の人や家族に触られたくない場合
ノートパソコンで外に持ち出して作業する場合
など

自動ログインの設定をすると『プライバー』や『セキュリティ』のリスクが有りますが逆に言えば家の中だけで使用する場合や家族みんなで使うパソコンの場合などは便利かもしれません。

みこと

自動ログインは便利ですがリスクもあるので十分注意してくださいね

自動ログインの設定方法

それではWindows10で『netplwiz』コマンドを使い自動ログインの設定する方法を紹介していきます。

ことみ

『netplwiz』コマンド?なんか設定難しそうだけど出来るかな
設定方法
1:ファイル名を指定して実行
2:『netplwiz』コマンドを実行する
3:ユーザーアカウントの設定
4:自動サインインの設定

みこと

自動ログインの設定方法は難しい作業ではないのでお試しください

1:ファイル名を指定して実行する

まずはデスクトップ画面で『Windows』+『X』か左下の『ウインドウズボタン』を右クリックしてファイル名を指定して実行する(R)をクリックします。

2:『netplwiz』コマンドを実行する

ファイル名を指定して実行のメニューから実行するプログラム名、または開くフォルダーやドキュメント名、インターネットリソース名の名前を入力する画面で『netplwiz』と入力してOKボタンをクリックします。

3:ユーザーアカウントの設定

ユーザーアカウント設定⇨『ユーザー』の赤丸が付いているユーザーがこのコンピュターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)の部分に☑を外してOKボタンをクリックします。


4:自動サインインの設定

自動サインイン設定画面では自動でサインインする『ユーザー名』と『パスワード』を入力してOKをクリックします。設定したパスワードは忘れないように注意して下さい。

みこと

これで設定は完了です。次回からWindows10起動時にパスワードを入力しなくても自動ログイン出来るようになります。

手動ログインに戻したい場合

自動ログインから手動ログインに戻したい場合は3:ユーザーアカウント設定の赤丸が付いているユーザーがこのコンピュターを使うには、ユーザー名とパスワード入力が必要(E)の☑ボタンを付けてOKボタンを押します。

まとめ

今回紹介した『netplwiz』コマンドを使った自動ログイン方法は誰でもログイン出来てしまうので、個人情報流出などセキュリティーのリスクが増えますがパソコンを外に持ち出さずに家で個人的に使用する場合などWindows10を起動する度にパスワードを入力するのが面倒だなと思う方は快適にパソコンを起動できるのでぜひお試しください

#みことにおまかせ #ブログ初心者 #wordpress #ワードプレス #windows #パソコン #便利情報

投稿日2020/05/03 21:00



4 Comments

MURAMASA

Windows 7の時代からファイル名の指定で「control userpasswords2」で設定していた。
短くなったんだな。

返信する
hoge

自宅にあっても盗まれたらアウトで、リスクが高いので皆さん記事にしないのかなと思います。パスワードを設定しなければよいだけですし。

返信する
Mikoto Mikaka

確かに自宅だけで使う場合でも盗まれたらアウトですよねご指摘ありがとうございます

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA