副業ならWordPress案件がお勧め土日祝日の空いた時間で月5万円稼ぐことも可能!

副業ならWordPress案件がお勧め土日祝日の空いた時間で稼ぐことが可能!

WordPressは、個人だけでなく企業や団体のWEBサイトやブログの制作ができるソフトウェアです。このWordPressを使えば、本業が休みとなる土日祝日の空いた時間で月5万円から10万円稼ぐことが可能です。

WordPress副業とは

WordPress副業では具体的に何をするのかというと、まずWordPressを使って個人や企業のWEBサイト・ブログを制作する仕事があります。

何もないところからWEBサイトやブログをつくりあげるとなれば、本業でもプログラミングをやっているような人しかできないと思うかもしれませんが

未経験でも独学でスキルを学んだり、スクールに通って基本的な技術を学べば大丈夫です。

WEBサイトやブログを持ちたいけど、どうすればいいのかわからずに外注する個人や企業はかなり多いので、需要が高く安定して稼げます。

それから、テーマのカスタマイズを請け負う仕事もあります。テーマとはなにかというと、WordPressを使って制作するWEBサイトやブログの見た目を決めるのがデザインが1つのテンプレートになったテーマです。

つまり、テーマを変えれば自由自在に、ウェブサイトやブログの印象を変えられるので、独自性をつくりだしたいときには重要な鍵になります。テーマは簡単に変えられますが、自分好みのデザインがあるとは限りません。

そういうときには、テーマをカスタマイズして、他にはないテーマをつくりだすことができます。でも、そのカスタマイズという作業には、

相応の知識・技術が必要となります。

ですから、このタイプの仕事も、そういう事がわからない個人や企業から仕事を請け負うことで報酬をもらいます。また場合によっては、クライアントからの依頼がなくても、テーマを制作して販売できます。

あとは、無料で使えるブログサービスなどで開設されたブログをそのままWordPressに移すとか、WordPressのバージョンを新しいものにするといったWordPress導入・移行サービスを仕事にすることもできます。これは、移行するWEBサイト・ブログの規模によって報酬が変わります。

このようにWordPress副業といっても、作業の内容にはいくつか種類があり、それぞれに報酬の相場があります。傾向としては、個人からの依頼は安く企業や団体からの依頼は高いです。

作業の難易度にもよりますが、1つの案件で最も稼ぎやすいのが企業から依頼されたWEBサイト・ブログの作成です。報酬の目安としては5万円くらいから始まり20万円、30万円くらい稼げる案件もあります。なお個人からの依頼が安いということですが、報酬は1万円以上にはなるので、

頑張れば本業のない土日祝日の空いてる時間で稼ぐことが可能です。

WordPressで副業を始めるには

さて、WordPress副業を始めるにあたって課題となるのは

仕事を受けられるだけの技術・知識を持つこと、そして仕事の依頼があることです。技術・知識については、基本となるHTML/CSSやJavaScriptについて学ぶことです。

書籍で学ぶこともできますが、講師から学べるITスクールに通ったほうが理解が早いです。必要であれば資格取得を目指して、クライアントにアピールする武器としましょう。

WordPress案件を獲得するには

そして仕事の依頼ですが、

ネット上には大きなクラウドソーシングサイトCrowdWorks(クラウドワークス)Lanccers(ランサーズ)などいくつかあります。

個人・企業・団体と様々なクライアントからの依頼が寄せられているので、そこに登録しましょう。依頼では報酬の額や作業の内容などが書かれているので、興味があるものでまだ募集を終了していなければ応募できます。

もちろん、同じようにWordPress副業をやっている人は大勢いるので、数ある応募者からクライアントに選ばれなければいけません。未経験でも応募はできますが、これまで手掛けた仕事の実績や資格など、

アピールできるものがなければ競争を勝ち抜くことは難しいです。もし、始めたばかりで実績がろくにないときには、ポートフォリオという自分のスキルを証明できるポートフォリオサイトを作っておくのが一般的です。

ポートフォリオサイトとは

架空の企業のWEBサイト・ブログのことで、それをクライアントに確認してもらうことで、未経験でも仕事を獲得できるチャンスが生まれます。

簡単な案件から始めてスキルアップする

WordPress副業を始めたばかりならば、

大きな仕事には手を出さないほうが良いです。本業との兼ね合いで自分がどれだけの仕事ができるかがわかっていません。もし、技術的に未熟でクライアントの要求するレベルの仕事ができなかったり、

本業が忙しくて納期に間に合わなかったら報酬が手に入らないだけでなく信頼を失います。まずは簡単にできる小さい仕事から経験を積んでいき、要領がわかったら大きい仕事をやってみましょう。

あと、気をつけなければいけないのが著作権です。最初は技術的にも未熟だから、他の人が制作したテーマを真似して練習することもあるでしょう。

だからといって、配布されているテーマに手を加えて納品すると著作権の侵害にあたる可能性があります。著作権者がそれを認めているテーマもありますが、よく確認せずにやってしまうとトラブルのもとです。

#仕事 #副業 #WordPress #HTML #CSS #Javascript #ブログ初心者 #みことにおまかせ

投稿日2020/10/31 書いた人Mikoto Mikoto



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です