貯金をしたいならお金を使わない事『無駄遣いを無くしましょう』

ことみ

ついつい無駄遣いをしてしまい毎月貯金する事ができません。どうしたらいいですか?

私も学生時代はアルバイトで稼いだ給料を毎月貯金しないで全部使ってしまいいざという時にお金が足りず困ってしまうことがよく有りました。そんな私ですが就職してからは手取りの平均25万円で毎月給料の半分近くを貯金をして年間で100万円以上貯金をしています。

みこと

今回はついつい我慢できずお金を使ってしまい貯金できない方の為に『無駄遣いをしない節約方法』を紹介したいと思います。

貯金をするには

貯金をしたいならやる事はとても簡単で単純です。

『毎月の収入』-『毎月の出費』=『毎月の貯金』

この『毎月の貯金』をする為には『毎月の収入』を増やすか、『毎月の出費』を減らすかで出来れば両方実行できればその分『毎月の貯金』が増えますが収入を増やすのはなかなか難しいので確実に貯金をしたいなら出費を減らすのが一番簡単な方法です。

無駄遣いを無くす

貯金をする為には毎月の出費を減らす事が大切です。

『よし目標金額まで頑張って貯金するぞ』

始めたけど失敗してしまう方の一番の理由は

我慢できずに誘惑に負けてしまう事が一番の原因です

その誘惑に負けないように節約するには

節約方法
購入前に本当に必要か考える
通信費を節約する
ブランド品にこだわらない事
飲み物代を節約
なるべく外食をしない
など

購入前に本当に必要か考える

『◯◯日まで』『期間限定』『30%引き』『半額セール中』『この商品を購入した人はこちらもお勧め』など

私もよく割引サービスを狙って購入するようにしていますが、『30%OFF』『半額セール中』など誘惑に負けてしまうそうな事が書いてあると今必要としていない物でもお得だから買おうかなと思うようになります。誘惑に負けないように購入する前に本当に今必要な物か考え直すと『今は必要ないな』と判断出来るようにな無駄な出費が無くなり貯金することができます。

そして『Amazon』『楽天市場』などのネット通販を利用する方も注意したいのがこの商品を購入した人には『こちらもお勧め』と書いてあると本当は必要ないのについ衝動買いで一緒に購入してしまいが、、、

実際に注文した品物が届くと『あー何で必要ないのにこんな物購入したのかな?』と後悔してしまう事があるので

みこと

これは本当に必要かもう一度考え直してから購入して下さい

通信費を節約する

節約したい方に一番簡単でお勧めの方法は

『ドコモ』『ソフトバンク』などの大手キャリアの契約を辞めて

『格安スマホ』と『格安Sim』

を使うだけで毎月の通信費を大幅に抑える事が出来ます。

大手キャリアのスマートフォンは機器代も高く例えば最新機種のiphoneの一番下のグレードでも機器代で10万円もします。格安スマホの場合は同スペックの機種が半額以下で購入する事ができます。

大手キャリアの携帯電話を使用すると

『毎月の通信費』+『端末機器の分割代金』

職場の同僚の話だと毎月2から3万円位掛かってしまうそうです。

そこでお勧めしたいのが

携帯電話を2台持ちにすると毎月の通信料は安くなります

『ガラケー』と『格安スマホの』2台持ちにしましょう。2台持ちだと歩くのはジャマになるのでは?思う方もいると思いますがメリットもたくさんありますよ

私の場合は

ドコモのガラケーの通話し放題プランで月額2200円格安スマホとデータ通信専用のOCNモバイルONEの1日110Mの契約で月額980円月額約3000円使う事が出来るので大手キャリアを使うより毎月の通信費を半額以下に抑える事ができます。

みこと

1日110Mのデータ通信容量でも使わなかった分を次の日に持ち越せるので通勤中にYouTubeなどの動画を見ても速度制限になる事はほとんどありません

ブランド品にこだわらない事

『洋服』『靴』『バック』『時計』などブランド品にこだわらなくてもいい

有名ブランドの数万円もする

『◯◯◯の洋服』『◯◯◯の靴』

確かに有名ブランド品は良いものかもしれませんがわざわざ高いお金を払わなくても、別に着れれば何でもいいのでは?見た目や値段の安い『ユニクロ』などの洋服で充分だと思います。

『◯◯◯のバック』『◯◯◯の時計』

バックも荷物が入れば何でもいいし、時計も時間が分かればいいだけなのに数十万円もするものより『G-SHOCK』の方が見た目も値段も安く使いやすいのでコスパ最強です。

みこと

ブランド品にこだわらなくても見た目もよく安い物はたくさんありますよ

飲み物代を節約

飲み物代も毎日コンビニや自動販売機で購入すると1本だと安いですが朝昼夜1日3本で1ヶ月毎日購入すると、、、

150円✕3本✕30日=13500円

結構お金が掛かるんですよね

その他にはスターバックスやドトールコーヒーとても美味しいですが値段も高く缶コーヒーの2、3本分の値段がするコーヒーも有りま仕事中に飲みながら作業しようと毎日購入すると飲み物代だけで月2万円位使ってしまいます。

飲み物代に毎月数万円使うのは勿体無いので

なるべく飲み物を購入しないで節約をしましょう。

お勧めその1

『お茶』『紅茶』『麦茶』『ウーロン茶』『コーヒー』はコンビニや自動販売機で買わないで家で作って水筒に入れて持っていったり職場では『お茶っ葉』『紅茶のティーパック』ネスカフェやUCCなどの『コーヒーの粉』を購入すれば1袋500円から1000円位で何十杯も飲むことが出来ます。

お勧めその2

『コーラ』『サイダー』『ジンジャエール』など購入しないと飲めない飲み物の場合はコンビニや自動販売機で買わないでディスカウントやネット通販を利用して箱でまとめて買えば500mlのペットボトル1本辺り150円位ですが100円以下で購入することが出来るのでとてもお得です。そして会社の冷蔵庫に入れておけばたまに他の人に飲まれてしまう事もありますがいつでも冷たい状態で飲むことが出来ます。

お勧めその3

コレは職場によってですが、いつでも『お茶』『ウーロン茶』『スポーツドリンク』『コーヒー』が無料で飲むことが出来ます。外出する時も水筒に『お茶』や『スポーツドリンク』を入れて出掛けるようにしているのでなるべく飲み物を購入しないで節約しています。

みこと

『お茶』『コーヒー』など作れるものはコンビニや自動販売機で買わないで家で作って水筒に入れて持っていきましょう

なるべく外食をしない

なるべく外食をしないで自炊すると外食をするより

毎月1万円近く食費が浮きます

私は一人暮らしで仕事が終わり会社を出るのがだいたい21:00頃で家に着く時間帯が22:00そこからご飯を炊いて夕飯を作ると日付が変わる頃になってしまうので自炊をしないで毎日3食『コンビニ弁当』『ラーメン』『牛丼』などの外食でした。毎月の食費台は月3万円から3万5千円位掛かり偏った食生活をしてい為一時期体重が激増して『痛風』になり激痛に苦しみまともに歩くことが出来ない時期もありました。

痛風発作で苦しんでからはなるべく外食をしないで自炊するようになりました。そして仕事の帰りにスーパーにより閉店ギリギリに行くとお惣菜が『20%割引』や『半額』になっているので次の日のお弁当にも使ったりする事で偏った食生活を改善してからは体重も減ってきて痛風発作も起きなくなりました。そして毎月の食費も月3万円から1万円代まで下がりその分貯金する事が出来るようになりました。だた先程も紹介しましたが『半額』だからまとめて買うのは辞めましょう、無駄に買いだめすると食べずに捨てる事になってしまうので食べる分だけ買ってくださいね。

みこと

自炊すると『健康にも』『お財布にも』やさしいのでお勧めですよ

もう一度おさらい

貯金したいけど、、、

誘惑に負けて貯金できなかった方の為に

もう一度節約方法のおさらいです

節約方法
『毎月の収入』-『毎月の出費』=『毎月の貯金』貯金をしたいなら収入を増やすか出費を減らすこの2つだけ

購入前にコレは今必要な物なのかもう一度考え直すと事

ブランドにこだわらなければ同等な物が半額に近い値段で購入する事が出来る

なるべく外食をしないで自炊する飲み物も『お茶っ葉』『コーヒーの粉』を買って自分で作れば節約出来る

今回は紹介した節約方法を実行する事で毎月の出費が減って『貯金』する事が出来るようになります。将来急に仕事が無くなったり、怪我や病気で長期的に働けなくなった場合の事も考えてある程度貯金が有ったほうが心に余裕が出来て安心出来ると思います。少しずつですが確実に貯金する事が出来るので是非試して下さいね最後まで読んで頂き有難うございます。

#貯金 #節約 #無駄遣い #ブログ初心者 #WordPress #みことにおまかせ

投稿日 2020/03/08 22:40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA